Loading...

謡サロン

Home / 謡サロン
大阪・行橋・長崎のスケジュールを変更、追加しました。

謡サロンとは?

能という総合ミュージカル芸術の中で、台詞・歌にあたる“謡”。謡を知らなければ舞うことが出来ませんし、お囃子を演奏することも出来ません。能のエッセンスの中で最も重要な位置を占めるのがこの“謡”なのです。

その謡を聞いていただくことを中心に、当時の時代背景を踏まえた詳細な解説や、動きや舞などの実演を交えたレクチャーで物語を解明していきます。また、能面能装束や能の小道具等をご覧頂くことが出来る場合もあります。その他お客様からのご質問によっては、即興的に何か楽しいイベントが飛び出すかもしれません。

そして最後には皆さんで一緒に声を出して、実際に“謡”を謡っていただきます。

謡を謡う・・・なんて聞くと気が臆してしまうでしょう?ところが実際に参加して体験された方は皆、最終的にはこれが楽しみで繰り返し参加されるのです!不思議でしょう?私自身も謡は”実際に謡うことでその面白さがさらに体感できる”と思っています。

『謡サロン』は2008年1月、大阪を皮切りに始めました。現在では東京・関西地区・九州地区を中心に、年間50~60回程度開催しています。また小学生向けや外国人向けや大学の講義、舞の体験サロンなども行っており、私のライフワークの一つになっています。

開催スケジュール

謡サロンの開催場所別スケジュールをご確認いただけます。

☆12月14日(金)18時~  12月15日(土)13時半~
☆1月15日(火)18時~  1月16日(水)13時半~
☆2月25日(月)18時~  2月27日(水)13時半~
☆3月25日(月)18時~  3月26日(火)13時半~
 

☆11月8日(木) 14時~
☆11月26日(月) 14時~
☆12月18日(火) 14時~
☆1月18日(金) 14時~
※行橋の謡サロンは昼のサロン月1回となりました。
 

☆11月7日(水) 19時~20時 特集曲「紅葉狩」  

9月24日(祝)11時頃より 特集曲「三輪」

お稽古のお問い合わせ

能は観るだけではなく、ご自身で体験することができます。
お気軽にお問い合わせください。